中学生

中学生への基本的な指導方針は「定期テストと実力テストで結果を出すこと」です。

そして、高校入試を無事に突破して、大学入試の基礎を養成します。

 

数学:方程式の利用・図形・関数・思考力のすべての分野を網羅します。

英語:基本的な文法だけではなく、長文読解やリスニング、英作文にも挑戦していきます。

国語:主に読解問題を中心に進めます。

また、必要に応じて、語彙も強化します。

※漢字を塾で勉強することはあまりありません。自宅学習や漢検で対応します。

理科:知識だけではなく、計算もきちんとできるように練習します。

社会:ただ、暗記をするのではなく興味を持てるように指導しています。地理は旅行の下調べ、歴史は現代までの流れを意識できるように。


①弘高上位合格コース(中1~中3)

(指導方法:個別演習)

 

ただ弘前高校に入るだけではなく、「上位」での合格を目指すコースです。

将来、難関大学を目指す方にはこちらのコースがおすすめです。

勉強のみならず、上位で弘前高校に入るために必要な心構えを伝えます。

具体的な方法はここではお伝えできませんので、気になる方は個別面談にお越しください。


②集団授業コース(中3)

(指導方法:一斉指導)

 

各教科専門の講師がライブ授業で解き方のコツなどを伝授します。

点数の取りやすい裏ワザやテクニックを教えるのではなく、本物の実力がつく授業をします。


③高校入試対策コース(中1~中3)

(指導方法:個別演習)

 

高校入試に備えるコースです。

塾のワークを利用して、基礎からじっくり勉強します。

定期テストでいい点数を取り、志望校合格へ向けて頑張っていきます。