小学生

小学生への基本的な指導方針は「学校の勉強の習得」です。

 

算数総合:計算だけではなく、図形問題もしっかり頑張ります。

算数思考力:思考力問題やナンプレなどの問題を解きます。

算数特殊算:中学受験生が解く、「つるかめ算」などの特殊算に挑戦します。

国語:主に読解問題を中心に進めます。

また、必要に応じて、ことわざ、四字熟語、慣用句などの語彙も強化します。

※漢字を塾で勉強することはあまりありません。自宅学習や漢検で対応します。

英語:楽しく英文法を勉強します。

理科・社会:中学の基礎となるため、まんべんなく勉強します。


①学校対策コース

(指導方法:小学個別演習)

 

学校の勉強をしっかり理解するためのコースです。

基礎からじっくり勉強していきます。

 

・算数総合(計算・図形)

⇒計算だけではなく、図形も含めた算数全体の能力の底上げを狙っていきます。

 

・算数思考力

⇒学校の授業ではあまり扱われない思考力を鍛えます。

最近の入試は思考力を重視する傾向にあるため、小学生のうちからしっかり鍛えましょう。

 

・算数特殊算

⇒首都圏の中学受験をする小学生が勉強している特殊算をマスターしませんか?学校で習わないような解き方をするので、頭が良くなること間違いなしです。

 

・国語読解

⇒国語の読解問題を得意にするコースです。

授業中に漢字は勉強せず宿題になります。

 

・英文法

⇒小学生の英語教育といえば「歌を歌って簡単な英会話」というイメージがあると思います。しかし、開進ゼミナールは学習塾なので、小学生のうちからしっかりと英文法を学びます。


②附中対策コース

(指導方法:小学個別演習)

 

附属中学校を目指すお子さまのためのコースです。

 5教科のバランスをとって、合格に必要な応用力をしっかり育てます。